2012年07月17日

最近

日本は、いろんな事があるので、アッという間に時間が過ぎてしまう(@_@。
このアメリカの思い出とアメリカにいる暮らしを家族や友人達に綴ったブログを、
最後の帰国の事を書いたら閉じようと思ったまま・・・、もう9ヶ月も経ってしまった(^。^;)ヤバイ

ただの言い訳ですが・・・、その写真が(たぶん)2階の寝室のPCに入っています。
でも、その部屋には子がいるスペースが無い為(リビングと子供部屋にはベッドがある)、
なかなかタイミングが合わないんですよね。。。
犬2匹との共存は、子供の置き場に悩みます。

ちなみに、今打っているPCは、無線LANでリビングにあります。(←以前故障していた物です)


昨日、実家に新しい家族が来ました♪

トニー君の49日を終え、まだまだ悲しさや寂しさが癒えない中ですが、、、
その辛さや寂しさが耐えられない中での出会いがあったのです。
里親希望や、売れ残りでデカくなった可哀想なワンコを連日探していたの。
でも、高齢の両親は、条件から外れてしまったり、、どうしても欲しいと思える子と出会えなかったり・・・。

そんな中、私の知り合いの方が、
「ブリーダさんの所の子なんだけど、ちょっと体に問題があるので(←内臓は元気です)手放したいと言っている子がいるよ」と、紹介してくれました。

それは、小さくて大人しくて、とっても可愛いポメラニアンの男の子。
年齢は1歳。 トイレなどのトレーニングは出来ていない子ですが、いい子です♪
名前はニコちゃんと言います(^.^) 体重はたしか・・・2キロ。


トニーくんと同じコーギーが欲しいと言っていましたが、
70歳を超えた父には絶対に病院など・・・面倒が見れるはずがありません。
小さなニコちゃんは、高齢者向けだと思います。

そして・・・、私も、両親にもしもの事があったら、代わりに育てないといけない覚悟は持っていますが、我が家の2匹と共存出来そうな子でないと困るので・・・、この子なら・・・と、許可しました。

大きな犬が欲しいと聞かない父と、小さいワンコを勧める私たちと連日意見が割れ、
もめていた所に、偶然現れてくれたニコちゃん♪
トニー君が、見るに見かねて、父に初日から懐いてくれる小さな小さな子を、会わせてくれたんだろう・・・と、私は(勝手に)思っています(^.^)

新しい子が来ても、トニー君の事は一生忘れませんよ。
両親は、毎日トニー君に声を掛け、お墓参りも定期的に行っている様です。
私も昨日、トニー君に報告しました。
本当なら、トニー君がいるはずの場所に、違う子がいる・・・。
許してねって、見守ってねって。。。


そして、わたくし事ですが・・・、

とりあえず週1日から、パートに出ることになりました。

先週からスタートしていますv

まだ子供が5ヶ月と小さいですけど・・・、そこは今後社員にもしてくれるので、
4年半のブランクのある40代の子持ちの主婦を雇ってくれた事に感謝し、
頑張る事にしました。

今まで、営業職だったので、事務系は自信はありませんが、
好きな建築&不動産系の仕事なので、勉強しながら頑張ります☆

30代だったら、まだ仕事に出なかったと思います。
超高齢出産の自分の今後を考えて・・・、決断しました(^.^)
その間に、面倒を見てくれる旦那&義両親&義妹には、感謝です☆
そして、土日は24時間やっている託児所も登録だけしています。

けどね、私の行く会社は、『家族第一主義』なので、どうしてもの時は、
子供を会社に連れて行っていいとの事。 ありがたいです!

そんな会社が日本にもっともっと出来るといいのにね。


ニックネーム クゥーママ at 11:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
閉じるなんて言わずに、のんびり負担のない程度にブログ続けてくださ〜い\(^o^)/

帰国後、出産、子育て、仕事復帰…と、順調に日本の生活になじまれているようで何よりです(^_^)
私はまだまだ帰任予定はありませんが、帰ってどうなるのか…すごく不安です(>_<)

ニコちゃん、かわいいですね〜黒ハート
うちの両親は、今新しい子を迎えても、自分たちが先にいなくなっちゃうから…などど寂しいことを言って、先代のにゃんこ亡きあとは誰もお迎えしてません。
時が止まってくれればいいのに…って、時々思います。

Posted by yukisuke at 2012年07月20日 10:59
mail toyukisukeさん、いつもありがとう!

ブログ・・・、アメリカの記事用だったので、
何か切り替えなければな〜って思っています。
でも、閉じる前に、また書きたい事が出てきたりで・・・、
なかなか閉じれませんね(^。^;)

また記事を書きますが・・・、ニコちゃんとの関係に不思議な事がいっぱい出てるんです! 偶然って思うか?・・・ですが・・・。
うちの父は本当に高齢で・・・、70歳を超えています。 だから、犬を譲って下さる方々は、私の存在もアテにしていると思いますよ(´▽`;)ゝ
yukisukeさんのご両親の決断は優しさですね(´∀`)

時が止まって欲しい・・・本当にそう思います!
Posted by クゥーママ at 2012年07月26日 22:21